ワイモバイルがPHSユーザーに救いの手を!

投稿者: | 2017年7月26日
PHSユーザーは遂に替え時か

このほどワイモバイルから以下の通りキャンペーンがプレスリリースされました。

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、PHSから“ワイモバイル”のケータイ・スマートフォンに契約変更するお客さま向けに、他社も含めたケータイ・スマートフォンまたは固定電話への国内音声通話を時間・回数制限なく無料※でご利用いただくことができる「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を2017年8月1日より実施します。

PHSからワイモバイルのケータイ・スマートフォンに契約変更をするお客さまを対象に通話定額オプションサービス「スーパーだれとでも定額」の月額料1,000円(税抜き)を無料でご利用いただけるキャンペーンです。

お申込みはワイモバイル オンラインストアまで

つまり、PHSから機変してくれた人は「完全通話無料」になりました。

これはPHSの新規契約・機種変更・プラン変更の受付が2018年3月31日に終了するため、早く機変してもらえるようにうったキャンペーンといえます。

 

スマートフォンへの乗り換えでもよいのではないか

正直、通話だけならガラケー=ケータイ(ワイモバイルでは「ケータイ」という名前でガラケーを売ってます)の方が、スマートフォンよりも安いです。

何故なら、上記キャンペーンで「スーパーだれとでも定額」の月額料1,000円(税抜き)が無料になった場合、「AQUOS ケータイ2」というケータイであれば、機種代金をいれても月1,008円のみで完全無料通話になるからです。

これは圧倒的なコストパフォーマンスです。

PHSユーザーなら間違いなく機変する価値があると思います。

スマートフォンとの2台持ちとして継続しても良いのではないでしょうか。

おそらくワイモバイルもそれを狙っていると思います。

これを機会にいよいよPHSユーザーは機変ですかね。

機変をするならこちら→ワイモバイルオンラインストア

「送料無料」「24時間受付」「最短当日発送」「オプションの選択は自由」「わからないことはチャットでその場で相談可能」「MNPでも切り替えによる不通時間なし」で便利です。