ワイモバイルのシェアプランは地味に便利

ワイモバイルのシェアプランは地味に便利
シェアプランとは

公式サイトでは下記の通り説明してます。

スマートフォンのデータ通信容量をタブレットなどの別の端末で効率良く分け合うことができる子回線専用のプランです。
最大3枚のUSIMカードが使え、タブレットや他社が販売するSIMフリーの端末にもご利用いただけます。

要するに、自分が使っている携帯電話以外でもデータ通信ができるプランです。

これは地味に便利です。

私はSIMフリーのタブレットをもっているため、このワイモバイルのシェアプランを使うことで、「テザリング」をすることなくインターネットを使ってます。

また、私の周りでは、子供に前に使っていた携帯電話にこのシェアプランのSIMをさして、子供に使わせているそうです。

自宅にWiFiなどのインターネット環境がない家族では有効な手段ですよね。

料金は

下記の通り、スマホプランの契約によります。

シェアプラン

スマホプランLであれば無料で使えますので、シェアプランに契約しておいて損はありません。

スマホプランMでも490円で使えるならば、下手にMVNOのデータプランを契約するよりも経済的です。

ワイモバイルショップの定員さんに聞くと、最近はスマホプランMに契約される方が多いようです。特に動画をSNSなどで見ることが多くなってきたため、2GBでは足りない人がでてきているようです。

携帯電話1台しかもってない人にはあまり魅力的ではないかもしれませんが、「シェアプラン」も検討してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルオンラインストアなら「送料無料」「24時間受付」「最短当日発送」「オプションの選択は自由」「わからないことはチャットでその場で相談可能」「MNPでも切り替えによる不通時間なし」でかなり便利です。

オンラインストアカテゴリの最新記事