ワイモバイルの音声USIMカードが激安の件

投稿者: | 2019年3月11日
音声USIMカードを検討しているならば、ワイモバイルは第一候補

ワイモバイルといえばもちろん、格安スマホ。

何と言ってもiPhone 7が14,800円で持てるという衝撃のプライス。
通信料金も1年目であれば誰もがワンキュッパ割で1,000円値引きされるから、1,980円/月から始められる。

(ここで注意しないといけないのは、安い値段で機種を買えるのはだいたい「新規の契約」か「MNP(のりかえ)」の時だけ。機種変更は適用にならないので、すでに使っている人はぬか喜びになってしまう。)

ワイモバイル オンラインショップ iPhone 7の購入はこちらから

そして、この1,980円の中には、10分間の無料通話がはいっているから、通話料金がのることはほとんどありません。
言わずもがなですが、10分以上かけたらかかりますよ。なので、長電話をする場合はLINE電話を使うのがベターかもしれませんね。
ただし、あまり長電話をすると容量をたくさん使ってしまって制限がかかるのではないかと恐れる人もいるみたいですが、某サイトで確認したところ、1時間ほどしゃべっても50Mbyteもいかないとのこと。。。
とすると、ほとんど気にしなくて良いから、つまり1カ月間で3Gbyte以下の利用の方は、1,980円で済んでしまうわけです。

お手元のキャリアの請求書を確認してみてください。
下手すると4倍近い開きがありませんでしょうか?

それでか、ワイモバイルは安いのです。
そして、他の格安スマホ業者も同等ぐらい安いです。

何よりも冒頭で申し上げました通り、機種も安く手に入るから本当に助かるのです。
ですので、ワイモバイルを新規で契約する人も、MNPする人も、気兼ねなく新しい機種とセットで契約することをお勧めします。

ただし、例外があります。。。

それは、

今使っている機種をそのまま使いたい!通信会社にしばられたくない!人への朗報

そうです、いわゆるSIMカードというやつですね。

ワイモバイル オンラインショップ 音声USIMカードの購入はこちらから

これはまた相当に協力でして、何よりも今かなりの割引をしてます。

まずは月々の料金を見てください。他社からMNPした場合で、3GBを選ぶと以下になります。

1年目は税込みで1,706円です。

圧倒的です。
ソフトバンクモバイルと同じ品質でこれです。
電波を借りてきているのではないのです。借り物の安い品質ではなく、自前でこの値段なのです。

そして、注目するのはキャンペーン。

この「特別割引10,000円」を見てください。

現在一番上に記載の「SIM単体契約特別割引」でほぼ2年間で10,000円値引きしている中でさらに1万円値引くわけですから、1,706円がさらに安くなって、初年度は1,370円近くになる計算です。
※実際は10,000円の値引きは、初月から引ける分を引いてくるらしいので、平均になおした時の話です。

もしお手持ちのスマートフォンに不満がないならば。
SIMフリースマートフォンをお持ちならば。
不満があっても、安く抑えたいならば。

そうです、とにかくワイモバイルの音声USIMカードをお勧めします。

やり方も簡単で、ワイモバイル音声USIMカードの設定方法を見ればできますよ。

絶対ワイモバイル!