ワイモバイルからストレートタイプのケータイが発売される

ワイモバイルからストレートタイプのケータイが発売される
今さらなのか、今だからなのか

ソフトバンクから新商品のプレスリリースがありました。

ソフトバンク株式会社は、“ワイモバイル”の新商品として、「The 電話」をコンセプトに開発した、シンプルで持ちやすく、使いやすいストレートタイプのケータイ「Simply(シンプリー)」を、2017年8月10日に発売します。発売に先立ち、8月4日から予約の受け付けを開始します。

俗にいう「ガラケー」タイプの携帯電話です。

興味ない人はとばしてください。

でも、
・家電としてもっておきたい人(子供が小学生で連絡網に使うなど)
・個人事業主として、顧客からの問い合わせ用として利用する人
・士業(弁護士や税理士など)で電話をしょっちゅうかける人

こうした人には「あり」だと思います。

なにせ、公式的にも特徴が3つしかない。

1.持ちやすさ、使いやすさを追求し、シンプルなデザインのボディーに必要な機能だけを搭載したケータイ

「The 電話」をコンセプトに、電話やメールなど必要な機能だけを搭載したことで、分かりやすいメニュー画面を実現し、シンプルで使いやすくなったストレートタイプのケータイ。本体の厚さは約13.8mm、重さは約115gと薄くて軽く、持ちやすいのが特長です。また、押しやすい「テラスシェイプキー」の採用により、快適な操作を実現しました。

「The 電話」というコンセプト…笑

2.VoLTEと「HD Voice(3G)」に対応し、クリアで聞き取りやすい通話を実現

確かにスマートフォンよりも聞き取りやすそう。

3.コンパクトな本体に1,770mAhの大容量バッテリーを搭載。また、赤外線通信やSDカードに対応

ケータイが出始めたころのうたい文句をみているようです。

何せ安い

まだ金額がでてませんが、おそらく安くなると思います。

特にPHSユーザーは「スーパーだれとでも定額」月額料1,000円が次回機種変更まで、ずーっと無料となるキャンペーンをやってますので、おそらく月1,300円前後で「話し放題」になると思います。

家電話をもつよりも安いですよね。

ネットで注文するとき、病院や市役所などで手続きをするとき、学校の連絡網や地域のコミュニティなど、電話番号を記入する機会が意外と多くて、そのたびにいつも持ち歩いているメインの携帯を記入するのをためらってしまう。(自分だけでしょうか)

また、最近、携帯電話などの通信料金の節約に関する相談などを受けている関係から、電話をかけることがとても多くて、スマートフォンではなく、電話専用機として使いたいと思うようになりました。

AQUOS ケータイを買おうと思っていたのですが、こちらの料金が想定通り安いなら買おうかと思ってます。買ったら感想いれます。

まだ発売してませんが、ワイモバイルのスマートフォンでもチェックしてはいかがでしょうか。→ワイモバイル オンラインストア

オンラインストアカテゴリの最新記事