ワイモバイル利用者ならPayPayがお得

NO IMAGE
グループ会社の力技!ワイモバイルなら2度、3度おいしい

ワイモバイルユーザーの方ならご存知かと思いますが、ワイモバイルのスマートフォンを使っているとYahoo!プレミアムが無料になります。
Yahoo!プレミアムだとどのような特典があるかと言いますと

  • いつでもYahoo!ショッピングの買い物で4%戻ってくる
  • PayPay利用の際に特典がつく(通常のユーザーに比べて10%相当多く戻ってくる、20回に1回ではなく10回に1回の確率で1,000円相当があたる※過去の特典例)
  • ヤフオクの利用が無料
  • 雑誌や漫画が読み報道
  • バスケットB.LEAGUEの全試合が無料
  • などなど

とにかく、特典が良いです。
特に「Yahoo!ショッピングでの買い物が4%戻ってくる」ことはかなり大きいです。

以前にも当ブログでもご紹介しましたが、Yahoo!ショッピングはAmazonや楽天にも勝る安さで商品が買えます。10%近く安いと思ってもらっても過言ではありません。なんと書籍でさえ格安で買えますので、使わない手はありません。そして、そのためには、やはりソフトバンクかワイモバイルユーザーになっている(と同時にYahoo!プレミアム会員にもなります)か、docomoやauユーザーであればYahoo!プレミアム会員になる必要があります。
ソフトバンクユーザーであれば、特にオプションにはいることなく、さらに5%の上乗せがありますので、アッという間に10%もPayPayのボーナスライトがもらえます。(ボーナスライトとは、 キャンペーンなどで付与される、有効期限の短いPayPay用の残高、ポイントです。利用店舗はコンビニも含めかなりありますので、期限切れの心配はありません )
そして、ワイモバイルユーザーであれば、「enjoyパック」に入る必要があります。こちらは、500円と有料のオプションですが、なんと最初からYahoo!ショッピングで使える500円クーポンがありますので、実質タダです。そうすれば、こちらもさに5%の上乗せで、計10%がいつも戻ってきます。
さらに、ソフトバンクでもワイモバイルでも、5のつく日(5日、15日、25日)であれば、さらに+5%になりますので、合計15%が必ず戻ってきます。しかも、Amazonや楽天のほぼ最安値からさらに15%です。

ただし、ここで注意が必要なので、この15%のバックはPayPayボーナスライトとして戻ってきます。そうです、つまりPayPayを利用する必要があるのです。

PayPay使うならワイモバイル

PayPayと聞きますと、キャッシュレスのド本命であり、あの「20%還元」を世に知らしめた張本人です。
ユーザー数が1, 000万人をこえ、加盟店も100万以上と、どのキャッシュレスよりも勢力を伸ばしている、ソフトバンクグループ一押しのサービスです。
そうです、ソフトバンクグループですので、ソフトバンクやワイモバイルユーザーへの優遇が多くあり、例えば還元率が2倍だったり、20回に1回の確率で全額タダというキャンペーンが10回に1回になったりするなど、とにかくお得です。
そして、政府が進めている消費税増税のタイミングで仕掛けた「消費者還元事業」で、現在PayPayで対象店舗で支払いますと5%+5%の計10%が戻ってきます。

※1 還元期間は2019年10月~2020年6月です。
※2 付与期間は2019年10月~2019年11月です。
※3 PayPayボーナスを還元します。PayPayボーナスは出金と譲渡はできません。

そして、10月5日土曜日のみの限定キャンペーンもあります。

もうやらない手はありません。
そして、そのPayPayを最大限活用するためにも、ワイモバイルユーザーになる必要があります。これまでも再三紹介してきたワイモバイルの料金は今回は省きますが、もしご購入を検討されているならば、ワイモバイルオンラインストアをまずは見てください。とてもわかりやすく、料金がいくらになるのか迷うことはありません。ワイモバイルオンラインストアは「送料無料」「24時間受付」「最短翌日発送」「オプションの選択は自由」「わからないことはチャットでその場で相談可能」「MNPでも切り替えによる不通時間なし」でとても便利です。

サービスカテゴリの最新記事