ワイモバイルがさらに安く!?ではなく、支払い額は変わらない料金改定。

投稿者: | 2018年2月28日
ぱっと見、安くなっているようにみえる

ワイモバイルの公式サイトに料金プランを改訂するというプレスリリースが。

「さらに値引きするのか!これは完全に格安スマホ業者をつぶしにきたのか」と思ったが、実際は違った。

どうやら、もともとの基本料金である3,980円を2,980円に1,000円値引きする代わりに、「スマホプラン割引」(1,000円値引き)がなくなるようです。

つまり

支払い額は変わらない。

では、どうしてこんなややこしいことをするのかというと、公式サイトからの引用をすると、


ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、よりシンプルで分かりやすい料金プランを提供するため、2018年6月ご利用分から、“ワイモバイル”の料金プラン、オプションサービスならびに各種キャンペーンなどの内容を改定します。なお、今回の改定に伴うお客さま支払額の変更はありません。

 

「スマホプランS」に加入した場合のお支払い例(1年間)

改定前 改定後
スマホプランS 基本料 3,980円 2,980円
スマホプラン割引 -1,000円 提供終了
ワンキュッパ割 -1,000円 -1,000円
支払額 1,980円 1,980円

1. 改定時期
2018年6月ご利用分から※2

2. 対象となる料金プラン、オプションサービス
スマホプランS/M/L、Pocket WiFiプラン2、Pocket WiFiプラン2 ライト、データプランS/L、アドバンスオプション

つまり、今回の改定は、複雑になっていた料金体系を分かりやすくするためらしい。

「う~ん、どうでもいいかな。」と思う人が大半ですが、3年目以降に金額があがることもなくなったので、長期利用者にとってはよいかもしれません。

#恋チャ知ってますか?

プランの改訂よりもワイモバイルでおもしろいことやってます。

恋のはじまりは放課後のチャイムから

毎日16時にYouTube上で、リアルタイムにドラマが展開されるらしいです。

出演者は、私はあまり知りませんがw

10代、20代には人気みたいです。

1話、2話見ましたが、普通のドラマです。

ワイモバイルということは一見わからないので、純粋に見れます。

ワイモバイルとしては、若者、特に10代、さらに小学生などに認知をあげていこうとしているようですね。

ワイモバイルオンラインストアなら「送料無料」「24時間受付」「最短当日発送」「オプションの選択は自由」「わからないことはチャットでその場で相談可能」「MNPでも切り替えによる不通時間なし」でかなり便利です。