ワイモバイルユーザーなら絶対Yahoo!ショッピング。書籍が24%引きも!?

NO IMAGE
Amazonでもない、楽天でもない、ワイモバイルならYahoo!ショッピング

当ブログでも再三推している「Yahoo!ショッピング」。

とにかく、お得なんですよ。
何故日本において楽天の後塵を拝しているのかさっぱりわかりません。

つい先日、とある書籍を買ったので、実際の金額やポイントを見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定価980円(税抜き)の本を買いました。
Yahooのポイントは、税込みから計算しますので、今回1%が10円になります。

そこから以下のポイントが付きます。

1.通常のストアポイント=10円…楽天でもAmazonでも通常1%つきますよね。
2.YJカード利用ポイント=10円…YJカードは使うだけで1%つきます →これが「見込み」となっているのは、例えば1,058円の商品に対して、Tポイントをその半分529円使った場合、実際クレジットカードから引き落とされるのは529円ですので、529円×1%=5.29円のポイントが作ってことです。今回のケースではポイントを使っていないので、10円まるまるつきます。
3.ソフトバンクユーザー限定=50円
4.YJカード会員…10円…「2」とは違います。これは、YJカードの会員にはもれなく1%つくということですので、仮にクレジットカードで支払わなくてもつきます。
5.Yahoo!プレミアム会員限定=40円…ソフトバンクユーザーは必ずプレミアム会員(スマートログインが必要ですが、設定するだけです)なので、ほぼもれなくつきますね。
6.5のつく日=40円…Yahoo!ショッピングと言えば、これ。毎月5日、15日、25日ならばもれなく+4倍!急ぎでなければ、絶対に待った方が良いです。
(7.プレミアム会員感謝デー=100円…不定期にある会員感謝デーなので、通常はつきませんね。)

今回は「7」のプレミアム会員感謝デーの10%もついたため、合計すると1,058円の24%分260円がポイントとしてついてきます。

すごくないですか?

新品の書籍が24%引き!

実はこの書籍、新作ということもありメルカリで売ると「800円」で売れます。つまり、800円で買って、800円で売れるのです。

送料が別途200円弱かかりますので、送料分だけで新作が読めることになりますね。

こんな魔法ありますでしょうか。

これだけでもソフトバンクユーザーかワイモバイルユーザーになる価値があると思います。

ですが、ここで大事なことを言っておきます。

ワイモバイルユーザーは、「3.ソフトバンクユーザー限定=50円」がつきません。
その代わり「Enjoyパック(月額500円)に入る必要があります。Enjoyパックにはいれば、+5倍で今回のケースでいうと50円つきます。

「いやいや、月500円払う必要があるやないか」という方、ご安心下さい。

Yahooショッピングで使える500円クーポンがついてますので、実質タダです。

Yahooショッピングユーザーであれば、間違いなくはいるべきオプションです。

そうつまり、ソフトバンクもワイモバイルも、どう考えてもYahoo!ショッピングを使うべきなのです。

※ちなみに、私はソフトバンクの携帯も持っているので、そちらのアカウントで購入しております。

それでもまだAmazon、楽天と思う方

Yahoo!ショッピングのポイントは、これからPayPayと連動します。

つまり、たまったポイントをいろいろなお店で使うことができますので、「期間限定のポイントだと使わないことがある」という心配もありません。
また、ポイントは、「公共料金」や「NHK受信料」、「ふるさと納税」などさまざまな支払いで使えますので、なおさら心配することはありません。

それでもまだAmazon,楽天をお使いの方。

確かに、Amazonの日用品は安いし、届くのが速いです。定期便もお得です。激安のものもたくさんあります。
ですが、少し大きめの買い物や書籍など、一度で良いのでYahoo!ショッピングと比較してから買われたらどうでしょうか。

何故かと言えば、もちろん安いことがあるからです。

そしてもう一つ。最近、Amazonの家電や生活用品において、中国の会社がものすごい勢いで増えてきております。
「傘」と検索すると、どこのメーカーかわからない会社のものがずらりと並びます。例えば、Bluetoothのイヤフォンでもそうです。

本物(いわゆる有名メーカー)にそっくりな作りで、格安で販売してます。
もちろん、中にはしっかりとしたよいものもありますが、レビューはやらせでかなり高いことも多く、「そらみたことか」という感想も多いです。(だいがいそうしたレビューの場合は☆3つ以下になってますので、しっかりチェックしましょう)

特にひどいケースとなると、化粧品の中身だけをすり替えて売っているところもあるみたいです。(あくまでもレビューを見た限りです。そのレビューもまた他社のやらせかもしれませんが)

いずれにしましても、Amazonで安いものにはそれなりの理由があることはわかると思います。
※何度も言いますが、ちゃんとしたメーカーのものが、大変お買い得に買えるのも事実です。私も買物の半分はAmazonで、半分がYahoo!ショッピングです。

では、これがYahoo!ショッピングだと違うのか、と言えばそうでないこともあります。

中には、Amazonに出店している会社がYahooにも違う名前で出店していることもあります。

しかし、(個人的な見解ですが)会社の素性を調べやすかったり、いかがわしい会社が少ないように感じます。
また、そもそも聞いたことのある販売会社であったとしても、先ほどの例のように「ポイント」によってかなり金額が下がっているのでお得に買うことができます。

つまり、「安心」して「お得」に買えるということですね。

あくまでも自分自身の目で確認してほしいですが、ここまでYahoo!ショッピングが安いとなると、みなさんも重い腰を上げて使う気になりませんでしょうか。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーならぜひ!
他の会社のユーザーで、買い物はオンライン、通販が多いなら、キャリアの変更も考えてよいのではないでしょうか。

ちなみに、「楽天」は、楽天経済圏と言われる、楽天モバイル、楽天銀行など楽天グループで生活がまわっている人以外にはあまりお勧めはできません。
あまり私自身が詳しくないこともあるのですが、少なくとも楽天市場は商品の検索もしにくいし、Amazon,Yahoo!ショッピングに比べて高いと思います。

さあ、一度でいいからYahoo!ショッピングを見てみましょう!

サービスカテゴリの最新記事